善と悪

どーも!

和合です!

最近新しい腕時計を買って

少しテンション高めです!

さて

今回は

「善と悪」について書かせていただきます。

f:id:fuji55wara:20170917185819j:plain

善の前に

悪の方から書いていきます。

「悪」とは何か?

法律を守らない事。

他人に迷惑をかける事。

社会に迷惑をかける事。

元気がない事。

暗い事。

拗ねる事。

ひねくれる事。

怒る事。

はい

そんな感じです

悪。。

悪って

実は悪の世界があるんです。

邪神界っていう場所があるんです。

邪神界には

どのような者達がいるかというと

ピンキリなのですが

小さな小さな虫みたいな妖怪から

めちゃくちゃ大きくて凄く強い悪の神様まで

すっごいたくさんいます。

この者達が

人の心の隙や魔に入り込んで

人を動かし上記に書いたような悪さをします。

低級な邪神界の者なら

人に憑き暴力や治安を乱す事をします。

高級な邪神界の者なら

そんな分かりやすい事はせず頭脳を使い巧妙に世の中の流れまで

作ってしまいます。

なので常に気を張り

自分の甘えに負けずに

魔を作らず隙を見せずいた方が良いです。

悪が憑くと最初の一時は栄えますが

中盤から落ちていき

終盤に入ると見ていられないくらい悲惨な状態で生を終えます。

歴史の偉人達を見るとわかりやすいです

最後がどうなのかを見ると

その人が悪に憑かれていたかどうか

わかります。

邪神界が特に頑張っている活動があります

それは

無神論者を増やそう」です。

目に見えない者を信じない人が増えると邪神達は

喜びます。

なぜ喜ぶかというと

目に見えない者全てを信じないというのは

神様の存在も信じないという事

という事は善の神々と凄く距離があいている人という事です。

そんな人をたくさん作りたいのです。

f:id:fuji55wara:20170917185854j:plain

では

次に

善の方を書いていきます。

「善」とは何か?

・人を喜ばす事。

・社会に貢献する事。

・家族はもちろん友達や知人、他人までも幸せにする事。

・どんな時も前向きに考える事。

・感情に操られない事。

・自分の甘えに負けない事。

・利他愛が多い事。

・賢い事。

はい

そんな感じです。

善にも善の世界があります

ここでは大きく見てふたつの世界の名前を言います。

善の世界

それは

「神界」と「仏界」です。

神界仏界もピンキリでして

小さな神仏をおられますし

大きく誰にも負けない神仏をおられます。

特に神界には本当の最強の神々がおられます。

ここに邪神界のトップがもし行けば、、

いや、行く事も出来ません。

だって絶対に負けるから怖いのです。

善の世界は強いのです。

f:id:fuji55wara:20170917185933j:plain

けど

世の中を見てください

善人ってほとんどいませんよね?

悪い人の方が

自己中心的な人の方が多いですよね

悪の方が強いんじゃないか?

感じの世の中ですよね

悪は簡単に人の心の隙や魔に入り込みますが

善はそんな簡単には入っていただけません。

入るというより

御守護といった方が良いですね

善は御守護

悪は憑く

です。

もしも

善から御守護される人になれば

決して悪に負けません。

それはこの

見えている世界でも

見えない世界でもです。

まずは皆

上を向き前を向き

ポジティブに進むところから始めてください

そうすると

善からの御守護はきっといただけます。

あと、

ちょっと書き忘れたのですが

これは善だ

とか

これは悪だ

という人がいますが

善悪を決めて良いのは

神界におられる最高神のみです

人間がそれを口にするというには慢心であり

邪神界が喜んでしまいます。

気をつけてください٩( ‘ω’ )و

f:id:fuji55wara:20170917190012j:plain

では

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。