インターネットビジネスに関して

ども!

和合です!

「全く無駄がない神々の遊び」を読んで頂いて

ありがとうございます!

過去の記事にもありますが

私、和合は

ある宗教団体の二代目會主をしており

神様からの御助言を直接聞き

記事にしたり動画にしたりしています。

これはインターネットビジネスではないです。

アドセンスの広告載せとるがな!

と思うでしょうが

ビジネス的にはしていません。

うん

で、ですね

このブログを読んで下さっている

動画を見て下さっている方達には

私の事が

どう、うつっているかは

わかりませんが

私はスッッッッッッッッッッッッゴク

現実主義者なんです。

「神様とか言うやん!」

と思うかもですが

私からしたら

神様は存在しているので現実なんです。

ただの事実なんです。

究極ですが私に、わからない事は存在しません

もっと言うと

私と言うか

神様に聞けるからなんですけどね。

これを読んで下さっている方の本名、住所、生い立ち、本人しか知らない情報も

わかります。

ただ、私は当てもん屋では

ないのでイチイチ言いませんし

そんな事を神様に聞きません。

で、

まあ

かなり事実が好きなんです。

今回の記事はきっと言葉ばっかりの

読むのが面倒臭い長い内容となると思いますが

もし良ければ読んで下さいm(_ _)m

この記事のタイトル「インターネットビジネスに関して」

ですが

今回はある特定の人に向けて書いていきます。

この記事に宗教や神仏は登場しません。(多分)

では

私、和合の最終学歴は

高校中退です。

はい

ちゃんと言うと中卒です。

それから約3年ほど水商売をしていました

それから

普通の企業に入社し数年で退社

その後、違う企業に入社し

ここも数年で退社。。

うん

最近の若いもんは

ほんまにー

ですね!

それから個人事業主として

色々な事業をしました。

なんだかんだあって

宗教団体の二代目會主になりました。

急に宗教団体出てきた様な説明ですね^^;

実際は急にではないんですけど

今回は

その内容は端折ります。

で、

個人事業主の時

今から約5年くらい前に

色々な事業をしていたので

インターネットビジネスの事も少し詳しくなったので

その事を書いていきます

私、前置き長いですねm(_ _)m

例えば

当時(5年くらい前)の◯ックパッドさん

有料会員数が約100万人

今の月料金知らないですが当時は294円?

んー

まあ約300円

単純計算で毎月だいたい3億円が入ってきます

すごいですね!

100万人の有料会員がいると言うことは

月間3000万PVくらいです

無料会員が3000万人みたいな感じです。

そんだけのサイトを立ち上げて波に乗せて

運営していくって凄い事です。

めっっちゃ頑張られたんだと思います。

次に

当時の◯コニコ動画

有料会員が確か約300万人

月の料金が約500円

はい月に15億円

純利ではなく売上ですが

15億円

凄いですね

インターネットを使って

何億円と稼ぐには

とても需要があるのに供給がない分野を探す事が大切です。

インターネットビジネスで

よく聞くのが

せどり

これは「転売」とも呼ばれていますね

よーく見たら

物販とは、ほとんど全部が転売なんですけどね

これは

努力により収入は大きく変わります

きちんとやれば

普通の会社員の方より収入は見込めます。

私もこれは

した事があるので、そこは言い切れます。

後、コンサルとか多いですよね

コンサルって何?

僕が思っているコンサルは銀行から上手に

お金を借りてきてくれる所と

思ってます

それ以外のコンサルって必要かな?

とも思っています。

セミナーとかも

ありますよね

セミナーも良い所は良いんですが・・・

悪い所に行くくらいなら

隣にいる人を少しでも笑わす方が尊いですし時間も無駄になりません。

あとは、

メルマガとか

メルマガも有料でも

購読者が多くいると立派な収入になります

◯りえもんさんも

メルマガで月に◯千万円とか

インターネットを使ってでも

実店舗を構えてでも

初期投資は、いります。

0円でも初めれる事は

ありますが

でも

だいたい

初期投資が必要です。

いくらかの初期投資をして

半年間マイナスなら

その事業

辞める事をオススメします。

うん

伝わったら良いなー。。。

まあ、あれですね

インターネットビジネス

「ビジネス」なんですから

稼いでナンボですね。

オンラインは手で触れないから

地に足着けて歩く感覚が

わかりにくいかもですが。。。

うん

はい

1862文字!!!

では

今回も最後まで読んで頂いて

ありがとうございます