稲荷大社ってね。

どもーーー和合ですーーー!

柔軟剤を変えた和合です!!

はい!

では

今回は

稲荷大社

お稲荷さんの愛称で親しまれている神社ですね!

日本中の至る所に

お稲荷さんは

おられますよね!

f:id:fuji55wara:20170924204507j:plain

では

この

お稲荷さん

こと

稲荷大明神様を解剖していきます!

お稲荷さんは

狐の神様です。

動物霊の神様なので

ちょっとイタズラ好きだったり

起伏が激しかったりします。

日本中にいる

お稲荷さん。

元を辿っていくと

伊勢神宮の内宮、外宮にたどり着きます。

内宮に天照大神様(あまてらすおおみかみさま)という神様がおられます。

その

天照大神様から

外宮におられる豊受大神様(とようけのおおみかみさま)という神様に

「稲穂」を送りました。

天照大神様から稲穂を頂いた豊受大神様は

たくさんの狐の神様を呼びよせ

狐の神様の背中に稲穂を乗せ(渡し)

日本中に稲穂を背負った狐の神様が散り散りに放たれました

この

狐の神様が

稲荷大明神です。

では

稲荷大社に行って

お参りする時、皆さんは何を願いますか?

・健康で長生き出来ます様に

・恋人が出来ます様に

・志望校に合格します様に

・お金がいっぱい入ってきます様に

とか

だと思います。

(違ってたらごめんなさい)

稲荷大社では上記の様な事は

出来るだけ願わない方が良いです。

なぜかというと

お稲荷様の得意とする「力」は

「豊作力」です。

大きな神々より授かった稲穂を背負っている狐の神様です。

豊作に関する祈願をするのが一番です。

逆に豊作に関係のない祈願をしても

なかなか成就しません。

そらそうですよね

なので

稲荷大社にお参りに行く方は

田んぼや畑といった

作物を作っておられる方。

もしくはギリギリですが

食べ物を出す飲食店の方。

そういった方が稲荷大社との相性はバツグンです!

しかし

農家や飲食と

全く関係なくても

お参りする事は全然悪い事ではありません。

ただ豊作の神様に

違う祈願をしても仕方がない!

という事です。

私自身も作物を育ててるわけでもないし

飲食店を経営してるわけでもないですが

稲荷大社には

たまに行きます。

私が行って何をお参り、というか祈願しているかというと

○日々生きて行くのに十分な食べ物、飲み物を頂いております。ありがとうございます。

と心で言っています。

そうすると不思議と

空腹すぎて、たまらん!という状況にはならず

食べ物に困らない日々を歩めます。

はい!

今回も

長々と起承転結を無視した記事を読んでいただき

ありがとうございます。

あ!

ちょっと書き忘れてた事が二つ

あるので

書き足します。

稲荷大社で肝試しやお稲荷様に対して失礼な事は軽はずみに、しない方が良いです(どこの神社でもですが・・)

上記にもある様に稲荷大明神様は起伏が激しいので、怒らせてしまうと大変です。

・お稲荷様だけでは、ないですが、その神様と人との相性ってものがあります。もし相性バッチリならば、すっごく願いを叶えていただけます。

f:id:fuji55wara:20170924204554j:plain

ではでは

本当に最後まで読んでいただいて

ありがとうございます。